Q .夏と冬で、安置に必要なドライアイスの量は違いますか?

A .夏であっても、室温を18度以下に保っていただければ、ドライアイスの量は冬と同じです。冬でもドライアイスを用意するのは、大切な方のお体に、万が一のことがあってはならないと考えるからです。

お問い合わせ

Q .エアコンがない部屋でも、夏場に安置はできますか?

A .ドライアイスと一緒に納棺し、外気を遮断することで1日程度のご安置は可能ですが、出来れば避けた方が望ましいでしょう。

お問い合わせ

 

Q .自宅に安置する際の注意事項は?

A .季節を問わず、ご安置はエアコンのある部屋をおすすめいたします。
ご弔問の方が多い場合は、お招きしやすい場所を選びます。
ご自宅がマンションでエレベーターを利用される場合は、エレベーター室を広くするためにトランクルームの扉を開ける鍵が必要になります。事前に管理人さんへご相談していただけるとスムーズにご安置することができます。

お問い合わせ

Q .安置場所についてすぐには、棺に入れないのですか?

A .納棺の儀式を行うまでは、原則棺に納めません。ただ、ご安置日数が長い時などは、ドライアイスの保冷効果を高めるために、納棺をおすすめすることもあります。

お問い合わせ